【ドコモが発表!!】解約金がなしになる新プラン、≪フリーコース≫がついに来た!ソフトバンクやauと比べて良心的なサービスだった。

5a7640f7-cd65-4da5-9095-da956d84c790
Pocket

どうも!izuru00です^^本日も、ブログにお越しいただきありがとうございます!

 

さて、ついにドコモが2016年4月14日に、更新月以外で解約しても解約金がかからない新プラン:≪フリープラン≫というのを発表しました!パチパチパチ

ちなみに、ソフトバンクとauの解約金がかからないプランは過去記事で案内済みです。↓↓↓

携帯3社、更新月が延長!2年縛りがなくなる新プランも登場!実際の料金はどうなのか!

 

いや~、さすがドコモです。ソフトバンクとauは3月16日に解約金なしプランの発表をしましたが、ドコモは、約1ヵ月遅れの4月16日に後出しじゃんけんな感じで発表しました。おかげさまで、ソフトバンクとauの2社と比べて、かなり良心的な内容になっています。

ソフトバンクとauは毎月の料金が300円上がる割増料金プランになっています。

300円×24か月=7200円増↑↑

ですが、ドコモは新プランでも、月額料金が上がりません!!月額料金が上がらないだけでも、かなりドコモは良心的♡

さて、どんな新プランなのか、さっそくみて行きましょう。

ドコモの新プランは、2つのコースが選べるよ!

 

ドコモは、2年定期契約満了後に選べる2つのコースを用意する予定です。

①「フリーコース」・・・現在の月額料金がそのままで、2年たった後にいつでも解約金なしで解約できるコース

②「ずっとドコモ割コース」・・通常の2年自動更新のプラン。現状、私たちに使われているコースはこちらです。

 

新プラン①「フリーコース」へ移行できるのは、下記プランを使っているかたのみです。

カケホーダイプラン(スマホ/タブ) カケホーダイプラン(ケータイ) カケホーダイライトプランTM
データプラン(スマホ/タブ) データプラン(ルーター)  

注):タイプXiにねん、Xiパケホーダイフラット・ライトなどの旧プランは全て対象外です(;△;)

プラン変更の仕方は、更新月の2ヶ月間中にドコモオンラインや、インフォメーション、ドコモショップで手続きが可能です。

 

Q:いつから、新プランは選べるの?

A:下記表の赤枠の期間内。2016年6月が2年定期契約の更新期間となるお客さまから選択可能となります。

Q:更新月を過ぎても、フリープランを選ばなかったらどうなるの?

A:既に新料金プランをご契約で、ドコモを2年以上ご利用のお客さまについては、自動的に「ずっとドコモ割コース」となります。次に更新期間を迎えるタイミングで、「フリーコース」が選択できます。

 

つまり、自分から申し込みがないと、今までどおりの2年自動更新のプランをまた繰り返す形になります。(※違約金が発生するプラン)

また、2カ月間の更新月を過ぎてしまうと、次の更新月を迎えるまで、フリーコースへの変更はできません。

そのため、フリーコースへの移行を検討しているかたは、更新月中に変更手続きを忘れないように気を付けましょう!

8f295282-aaf0-4488-8c74-c953df52165c

 

ようこそ!!めくるめく縛りのない魅力的な世界へ★

 

それにしても、カケホーダイプランが出てから、もう2年経ったんですね。時の流れはあっという間ですね。

ちなみに、通話料金に不満があるかたは、下記記事を読むと面白いですよ。これを読むと、通話代を払うのが、馬鹿らしくなってきます^^

「通話代金払いなさいよ」っていう人こそ、カケホーダイに入んなさいよ(^O^)/

 

ドコモの割引額がUPするよ!さらに、【更新ありがとうポイント】という実質3000円分のdポイントがもらえちゃう!

 

もう一つ、ドコモからビックニュースです^^

こちらは、ドコモをず~~っと使っている長期契約者に向けたお得なサービスです。

5a7640f7-cd65-4da5-9095-da956d84c790

「わしは、ずっとドコモ一筋でこれからもドコモを使いつづけるのじゃぁ~~!\(゜▽\)(/▽゜)/」

 

いますね。世の中には、ドコモ愛に溢れている方々が。

そんなドコモ愛に溢れている方に、お待たせいたしました!ドコモの長期契約の割引額が2016年6月から上がります。

※ちなみに、「フリーコース」をお選びのお客さまは割引適用対象外となります。

 

★今までの「ずっとドコモ割」の割引額

  割引前料金 5年以上 8年以上 10年以上 15年以上
シェアパック30(大容量) 22,500円 ▲800円 ▲1,000円 ▲1,500円 ▲2,000円
シェアパック20(大容量) 16,000円 ▲600円 ▲800円 ▲1,000円 ▲1,500円
シェアパック15(標準) 12,500円 ▲300円 ▲600円 ▲800円 ▲1,000円
シェアパック10(小容量) 9,500円 ▲300円 ▲600円 ▲800円 ▲800円
シェアパック5(小容量) 6,500円   ー   ー ▲600円 ▲800円
データLパック(大容量) 6,700円   ー   ー ▲600円 ▲800円
データMック(標準) 5,000円   ー   ー   ー ▲600円
データSック(小容量) 3,500円   ー   ー   ー ▲600円

 

★2016年6月以降の「ずっとドコモ割」の割引額


c6994510-aea2-47e4-9ae6-0aae09909ef9

今まで割引がなかった、データMック(標準)やシェアパック5(小容量)が割引対象になり、さらにドコモご契約年数の割引基準が5年→4年へ変更になりました^^

なんだよ。100円~200円かよ~。と、思うかもしれません。

ですが、侮る事なかれ!!

100円だって100円×24か月=2400円の得!

また、シェアパック30(大容量)の15年以上に至っては、旧割引額:▲48000円(24ヶ月総合)→新割引額:60000円(24ヶ月総合)

なんと、12000円も割引額がUP↑↑しています!!

 

さらに、「ずっとドコモ割コース」で2年定期契約を更新いただくごとに、回線単位で【更新ありがとうポイント】というdポイント3,000ポイントがプレゼントされちゃいます!

※「フリーコース」をお選びのお客さまは適用対象外となります。

7cdc9221-4b49-4e2f-b0a5-649ed14fc059

例えば、家族で4回線の携帯を持っていると、4×3000=12000ポイント!!!

ドコモを契約しつづければ、2年に1度は12000ポイントが手に入ってしまうのです!!(※4回線使っていた場合)

 

手に入れたポイントは、ローソンでの買い物に使えます^^コンビニで使えるのは嬉しいですね♡

12000ポイントもあれば、3ヶ月分の缶コーヒーを毎日買えちゃいますよ。イヤッホー♪

 

まとめ

 

・ドコモは、2016年6月以降に2年定期契約満了後に選べる2つのコースを用意する。

①「フリーコース」・・・現在の月額料金がそのままで、2年たった後にいつでも解約金なしで解約できるコース

②「ずっとドコモ割コース」・・通常の2年自動更新のプラン。現状、私たちに使われているコースはこちらです。

 

「ずっとドコモ割コース」を使う方たちには、「ずっとドコモ割」の割引拡大。

「ずっとドコモ割コース」の更新後、6カ月後に3,000ポイントが回線の数だけプレゼント。

※「フリーコース」をお選びのお客さまは適用対象外となります。

 

まとめると、フリーコースを選んだ人は、割引つけないからドコモからさっさと移動してくれって、イメージがありますね((笑))

フリーコースを選んだ人は、格安SIMにさっさと移行しちゃいましょう♪

 

ずっとドコモ割コースを選んだかたは、ドコモからの手厚い待遇が受けられます。

今回のドコモの発表は、かなり長期ドコモユーザーに、お得なプランになっています。ついに長期ユーザーが報われる時代が来ましたよ!!

報道発表されたばかりなので、さらに詳しい情報はこれから出てきます。

 

6月になるのが楽しみですね^^

ではでは、本日はこのへんで!

Pocket

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です