フランスの人達を想う

angel-heart-02
Pocket

こんばんわ。izuru00です。   本日は真面目な話です。 フランスのパリでの同時多発テロのニュース。約100人の方々が無差別に命を奪われたことに胸が痛みます。

  うちは2013年8月25日にフランスのAix-en-Provence(エクス=アン=プロヴァンス)に旅行ともいえないくらいの短い間ですが、訪れたことがあります。 16 - 1 画家ポール・セザンヌの出身地として芸術の街として有名な古都です。 Paul_Cézanne その時に、笑顔の素敵な画家の女の子に出会い似顔絵を描いてもらいました。 「表情が硬すぎる」「もっと笑って」「笑顔がたりないわ」と、なんだかいろいろ言われましたが(笑) それでも素敵な似顔絵を書き上げてくれました。 去り際には、「私が書いたこの街の名所のポスターを持って行って^^」と本当にうれしそうにエクス=アン=プロヴァンスのポスターを渡してくれました。 DSC_03921-SMILE 彼女から貰ったポスターは今でも家に飾ってあります。 初めての地で、とても優しく素敵な思い出は今でも色褪せない素敵な宝物です。 そんな優しい人がいるフランスがテロにあったのは、本当に心苦しいです。 あの街の方々は今どんな気持ちで過ごしているのか。   さらにテロを受け、1889年以降初めてエッフェル塔の照明が消えました。

いままでフランスの夜を照らしていたシンボルが消えるというのは、フランスに住む方々には相当な不安かと思います。   亡くなられた方々のご冥福を祈りつつ、一日でも早く優しい日常がフランスに戻りますように心からお祈り申し上げます。 Pray For France

Pocket

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です