初めての一人暮らし!引っ越しで最低限抑えたいポイントと準備!①

print384_thumb
Pocket

こんばんわー!izuru00です(^O^)/   年が明けたら引っ越しシーズンが到来しますね。 本日から3回に分けて引っ越しについての記事を書いていきます(^O^)/ うちは初めて引っ越しを経験した時は、周りに誰も引っ越し経験者がいなく(泣)

相談をした友人にも”聞かれても困る”と冷たくあしらわれました>< Oh my God !   そんな初心者が図書館で引っ越し関連の本を読み漁り、ネットでも引っ越し関連の情報を調べて、初めて1人暮らしをしました(^O^)/ その際に役に立った内容を全3回に分けて書いていきます!

1回目:部屋の下見は必ずここをチェック!!

2回目:最低限必要な買い物と準備!

3回目:ネット環境について!

print384_thumb では、今回1回目の内容は、

【部屋の下見は必ずここをチェック!!】

①キッチンのコンロは自分で設置?またはガスか電気か確認

②洗濯機や冷蔵庫の置き場所

③コンセントの数や位置(レイアウトをしにくいか、しやすいか)

④携帯電話の電波が入るか

⑤収納の大きさや奥行

⑥自転車置き場はあるか(別途使用料がかかる場合もあるため確認が必要)

 

まず①コンロを置ける場所のサイズは把握してください。むしろメモに書いてください。 せっかく2くちコンロを買ったのに1くちサイズしかできない!サイズが合わなかった~なんて事態になったら大参事です(泣) またガスには種類が2つあります。1つはプロパンガス(またはLPガス)もう一つは都市ガスです。

コンロを購入する場合は絶対にガスの種類を確認してください(^O^)/コンロ毎に対応できるガスの種類があるため、 違う種類に対応したコンロを用意してしまうと使うことができません。 コンロを選ぶのは、自分なので買う際に電気屋さんもそこまで「ガスの種類は大丈夫ですか」なんて聞いてこないでしょう。 (※親切な人ならガスの種類を聞いてくれるかも)

 

マンションを検討している不動産に聞けば間違いなく教えてくれるので、忘れないうちに確認をしましょう^^

 

 ②洗濯機や冷蔵庫の置き場所も重用ですね^^ もし、洗濯機や冷蔵庫をすでに使っているものを持っていくなら【水抜き】と呼ばれる準備が必要です。 ネット検索で【洗濯機 冷蔵庫 水抜き 引っ越し】で検索するとスムーズに進むので、ここでは割愛します。 場所によっては洗濯機を置く場所が外だったり、置き場所すらないという場所もあるので確認をしましょう。

 

 ③コンセントの数や位置 引っ越してきた後は当然、自分で居心地のいい空間に作っていく事でしょう♪ そのために何を買って、どこに物を置いて、とすでにあなたの中には素敵な部屋の構想ができているかもしれません。

でも、TVを部屋の一番奥の隅に置きたかったのに、コンセントが入り口付近にしかな~い><またコンセントの数が少ない(泣) テーブルタップっで増やすこともできますが、せっかくの新しい部屋がコードだらけになると邪魔だし見栄えもよくなくなってしまう。 そのためにもコンセントの数や位置の把握は重用です!

 

 ④携帯電話の電波が入るか。 一番重要ですね\(◎o◎)/!

マンションの周りにビルがたくさん建っていたり、電波を妨害するものがあると携帯電話の電源は入りにくいことがあります。 せっかく引っ越しをして、これから解らないことをネットで調べようにも電波が入らず圏外>< 悲しすぎる~><部屋のどこでも携帯の電波が入ることもしっかり調べましょう!  

 

⑤収納の大きさや奥行 物置の大きさは布団(※敷布団の場合)や服、タンスをしまえるぐらいの奥行があるか。

奥行がなくあまり物がしまえなかった><、なんてこともありえますからね^^

 

  ⑥自転車置き場はあるか

あれば自転車は便利です!ちゃんとマンションの敷地内に自転車が置けるか。 雨が降っても、駐輪所には屋根があるか。無料でおけるかの確認も忘れずに(^O^)/  

【マンションの周囲には必要な店が近くにあるか】

マンションの周囲には自分に必要な店が近くにあるか。一人暮らしをすると自炊が必要になりますよね。 食材や荷物を持って家に帰るとき、距離が近いほうが楽です^^ 下記表は近くにあったほうがいい物件のチェックリストを用意しました。市役所等は自転車で15分以内の距離が望ましいです。

スーパー等は近くにあるか?
コンビニは近くにあるか?
コインランドリーは?
銀行は?
病院は?
薬局は?
郵便局は?
市(区)役所は?
交番は?
マンションは駅から近いか?

 

【マンションの防犯面は大丈夫か】

マンションの周辺には危険予備軍の兆候があるかどうかの確認も必要です。

一度引っ越すとなかなか次の引っ越しがきないので、 防犯面はしっかり調べておきましょう。 一人暮らしをするときは、1Fは絶対避けたほうがいいです。女の子であれば絶対2F以上を選びましょう。

①郵便ポストや階段周りなどの共有スペースはきれいか。 (落書きがあったり、チラシがたくさん落ちているところは要注意!!)

②玄関が死角になる部屋はNG!

③電柱やブロック塀が近くにあると危険! (電柱や塀に登られて、不審者に侵入される可能性があります。)

④鍵の交換をしてもらえるか、またはしてもかまわないかの確認をとる! (通常のカギでは安心できない方は、ピッキング対策に【ディンプルキー】に変更することをお勧めします)

ディンプルキーとは、 の一種である。 ピッキングに強いとされている。 2000年代前半にピッキングによる空き巣被害が増加して以来、 急速に普及した。 ※ディンプルキーウィキペディアより引用  

IMG_20151129_221937 手書きのメモもあったので、参考にどうぞ♪   【まとめ】今回は下見の際に最低限抑えておきたいポイントを説明しました^^ その部屋にあった機材や物を選び、自分だけの素敵にくつろげる空間を作ってください(^O^)/   次回は【最低限必要な買い物と準備!】を紹介します。ではまた次回!
Pocket

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です