噂のマイナンバー通知カードが届いたので、スマホから申請してみました!

635dc041-d815-4049-aded-c5937b10b546
Pocket

こんばんわ!izuru00です(^O^)/ 待ちに待ったマイナンバーの通知カードがようやく届きました! 本日はタイトルのとおり、マイナンバー通知カードが届いたので携帯を使って【個人番号カード】を申請してみました。 まずはマイナンバーのおさらいから!!  

【マイナンバーとは?】

日本政府により導入された、国民1人ひとりが生涯使うために与えられるたった一つの番号の事です。

 

この番号一つで、私たちの社会保障関連の申請や、災害時の行政支援年金所得の把握を迅速に行うために必要になってきます。 この番号は生涯変更することはできません。家族だろうとバラバラな番号を与えられますので大事に大事にとっておいてください。 ちなみに、いらないっていっても政府から勝手に交付されますよー((笑))

  交付時期は2015年10月以降住民票を有する全ての人に住民票の住所へ簡易書類にて、郵送されます。 ※現在、マイナンバーの通知カードが不達として、市役所で戻ってきているケースも多いそうです。あまりに長く届かなければ 市に問い合わせしてみるといいかもしれません。  

うちは11月の後半に来たので、届くまで2カ月くらいかかりましたね。12月に入らなくてよかった。 まだこれから配達する地域が残っている郵便局員さんの苦労を想うと、涙がでます。 635dc041-d815-4049-aded-c5937b10b546

【中身は何が入っているの?】

・マイナンバー通知カードと個人番号カード交付申請書 ・個人番号カード交付申請のご案内 ・個人番号カード交付申請書の返信用封筒   計3点が入ってます。  

【個人番号カードとマイナンバー通知カードの違いは?】

個人番号カードとは・・・・・・さまざまな場面での身分証明証として使えます。 個人番号カードを使えば、コンビニなどでも住民票や印鑑登録証明書などの公的な証明書を取得できます。 市区町村や国等が提供するサービス(※図書利用カードや印鑑証明等)をこれ1枚に一体化できます。

※今後は健康保険証としての利用も可能とする予定のようです。

 

マイナンバー通知カードとは・・こちらはあくまで番号の通知だけであって、身分証明証としては使えません。

個人番号カードの交付を受ける際には返却が必要です。   できることが全然違いますね。例えるなら、個人番号カードは免許証と同等で、マイナンバー通知カードは近所のそこらのポイントカードや引換券レベルの扱いですか。 たしかに市役所へいってポイントカード出しても、なんの対応もしてもらえないですよね。 でも、そんなマイナンバー通知カードでも、そこに書いてある番号はかなりの個人情報です。 使えなからといって放置していると今後の人生で、悪意を持つ人に悪用される可能性があります。

 

やっかいですね。そんなことにならないように保管だけはしっかりしてください。   また、マイナンバー通知カードは個人番号カードの交付を受ける際に返却が必要です。 はい!!ここ重要ですよー、テストで出ますww!!

返却が必要とか全然、ニュースとかでやってないですよー!! そんな大事な事をさらっと流さないで欲しいですね。ニュースで、こんな重要なことをもっと広めてほしいです。 総務省 通知カードについて ←こちらにもちゃっかり書いてあります。

 

うちは知らなかったので、しばらくは本の下敷きになってましたが、慌てて保管しました。危ない。危ない。 やはり、マイナンバー通知カードはしっかり保管して、紛失しないように気をつけてください。   個人番号カードは、マイナンバーと違い強制ではありません。申請するかしないかは私たちの判断にまかされています。  

【マイナンバー通知カードが届いたので、スマホから申請してみた】

ここで本題が来ました!! 個人番号カードの申請方法は4通りあります。選択肢が多いと嬉しいですね^^

★スマホからの申請方法

★返信用封筒による申請方法

★自宅のPCからの申請方法

★街中の証明写真機から申請する方法 ※街中の証明写真機は、申請できるものとできないものがあります。

 

下記リンクから対応の地域を検索してください。 対応している証明写真機と地域一覧   今回はスマホからの申請をしてみました。 理由としては、証明写真代金を個人番号カードごときに払いたくない((+_+))PCで申請するのめんどくさい。 返信用封筒を出すのがめんどくさい。証明写真機からの申請はそもそも論外。 ダメ人間ですみません><!!!! 消去方で、スマホからの申請になりました。こんなダメ人間のうちでもスマホからの申請はかなりやりやすかったです^^  

【スマホから申請してみよう!!】

ステップ1・・・スマホのカメラで顔写真を撮影しよう。 ※写真も指定があるので紙に記載してある注意事項をよく読んでください。

ステップ2・・・通知カードに記載のQRコードを読み込もう!下記画面がでてくるよ★ 3e939a04-f6b7-4a4f-8ff8-77c118fbaeb6 ステップ3・・・メールアドレスを登録して、返信が来た申請者用のサイトへ行こう!

ステップ4・・・ステップ1でとった顔写真を入れよう。 7a2e7c96-6e19-4365-a126-132ed195bc53 この時、写真がどこに保存されているかわかりませんでしたが、ドキュメントに保存されてました(^O^)/ d18e62cb-444d-4492-bde1-9c4b5a8763c5 写真は横向きにとってしまっても、回転で直すことができるので安心です(^O^)/ ステップ5・・・申請しよう!! 9de5ec9c-8f40-4e3d-819d-e34255d3e128   これだけで申請完了です(^O^)/かんた~ん!!!

申請した個人カードは2016年1月以降に交付通知書が届きます。ここから必要な持ち物交付通知書を持って記載された期限までに、 交付場所に本人が取りにいきます。   世間では個人カードは申請しないほうがいいとか、申請するべきだとかいろいろ意見が分かれています。 だけど、勝手にマイナンバーも割り振られたので中途半端に放置はいけないと思い、今回うちは申請しました。 政府の施策なんて、度々変わります。

一国民としてはその都度、自分にとって最適を選べるように対応していきたいと思っています。  

 

ではでは、今回はこの辺で(^O^)/この記事がお役に立てば幸いです☆

 

その後→【マイナンバーカード】個人番号カードの受け取りが始まったよ!

Pocket

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です