携帯のデータ量ってどこまで気にしてる?

20140607001911
Pocket

こんばんわーー!
 
今日は携帯のデータ通信量の話をしちゃいます!!
 
携帯のデータ通信量? なんだそれ? パケホーダイに入ってるよー。 気にしたことない。 いろんな反応があるかと思います。 でも、スマホを契約したことがある人は絶対に説明を受けます!!
 
【速度制限があります】
 
この、言葉と共に!!!!!! データ通信量とは、 【LINE】 【Skype】 【メール】 【インターネット検索】(ユーチューブやニコニコ動画) 【音楽・動画ダウンロード】 これら、すべてはデータ通信です。 この通信を行うに当たって、各携帯ショップは3G.5G.7Gまでデータを使ったら、データの通信速度を遅くしますよー!と速度制限かけます。
 
どれくらい遅いかというと、もう体感から違います!!!
【LINE】や【Skype】の通話はできない。
【ユーチューブ】や【ニコニコ動画】もものすっごく遅くなりイライラがたまるレベル。
あれ?ネットの通信できなくなった?って思うほど使えなくなります。
 
ここ重要なのは!!! 携帯の定額制のカケホーダイで通話しほうだいになったにも関わらず、 データ通信には制限がかかり、お金をかけて制限解除をするしかない!
 
昔とは逆ですね(>_<)昔のガラケー(二つ折りの携帯)はパケット通信(データ通信)に制限はなく、通話料金が加算するだけでしたが、 いまはその逆! 通話はしほうだいだけど、データたくさん使う人はお金が必要だよ。って時代です。
 
前回の記事でdocomoの新料金プランについてちょこっと話しましたが、 このプラン、2G、3500円ですが、もし速度制限がかかったら+1Gごとに1000円のお金が+されます(ただし、新たに足したデータ通信が余った場合は1000円分の実際使用した分だけ課金されるそうです。) ちなみに現在のdocomoのデータ通信量は 3G=4700円 7G=5700円 アイフォンのみ7G=5200円です。
 
これが新料金では データMパックの5G=5000円+2G=2000円で 7G使うと7000円の計算になります。 いままで5700円で7G使ってたのにー(>_<) 新料金プランに変更されるひとは今まで以上にデータ通信量を気にしたほうが余計なお金を払わずに済みます。 (ちなみに料金を払ってデータ通信を解除する方法と月を超えると通信量がリセットされるので次月まで我慢するという2つの方法があります)
 
 
ちなみにアンドロイド携帯になりますが、端末上でざっくりとしたデータ通信量を見ることができます。
f:id:izuru00:20140607001909j:image まず設定を開いて、データ使用を押します。無線とネットワーク内にありますよ。 f:id:izuru00:20140607001911j:image f:id:izuru00:20140607001910j:image すると、こんな感じで月のデータ量を見ることができます♪
 
なんだよ2Gも使ってないじゃないかと思うかもしれませんが、 これでもかなり気をつけて、ほとんどの時間をwiーfiでしか使ってません!!
そうwiーfiでつなげていればデータ通信の制限には引っかかりませんので、 安いデータ量でたくさんの通信をすることができます。 これから、au、softbankも新料金プランをだしますが、データの制限が なくなるのはまずありえません!!! ここで、一度データ通信量を把握してみるのもいいかもしれません。
 
では、今回はこの辺で(^O^)/
Pocket

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です