【LINEモバイル】の受付が始まったって話!気になる部分を突っ込むよ!

Pocket

おすすめ格安SIM
  • 楽天ポイント貯めるなら➡楽天モバイル
  • LINEを使っているなら➡LINEモバイル
  • 格安SIMに迷っているなら➡ワイモバイルまたはUQモバイル
  • 本日も当ブログにお越しいただきありがとうございます!

    ついに【LINEモバイル】の先行受付が始まりました。

    まずは、20,000契約限定で先行受付開始です。いや~、日本人の【限定】という言葉に弱いところを見事に突いてきますね、LINEさん^^鮮烈デビューを果たした【LINEモバイル】!実際どんなプランなのか、調べてみました。

    LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

     

    用意されたプランは2種類

     

    【LINEフリープラン】

    500円/月~使えるライトユーザー向けのプラン。LINEモバイルは【カウントフリー】と呼ばれるLINEに関するサービスが、データ通信制限なしで使い放題ができるのが大きな特徴です。

    下記対象サービスであれば、1Gを使いきっても高速通信を維持できることが可能です。

    unnamed (36)

    ①【LINEフリープラン】の料金

    基本料金 :1Gプラン 500円/月  
    オプション(OP)なし データ+SMS(OP):+120円/月 データ+SMS+音声(OP) 

    通話料金 20円/30秒:

    +700円/月

    合計:500円/月 合計:620円/月 合計:1200円/月

     

    【コミニケーションフリープラン】LINE、Twitter、Facebook使い放題

    3GB~10GBの中から使いたい容量を選択可能。さらに、下記のサービスが【カウントフリー】。LINE、Twitter、Facebookが使い放題!!(※一部カウントフリー対象外サービスもあり)
    コミュニケーション中心から動画視聴まで、多様な利用シーンに対応。ミドルユーザー向け。

    unnamed (37)

    ②【コミニケーションフリープラン】の料金

    基本料金 (データ+SMS) データ+SMS+音声(OP) 

    通話料金 20円/30秒

    音声通話SIM用(OP) 合計
    3GBプラン 1,110円/月 +580円/月 +200円~500円/月 1890円~/月
    5GBプラン 1,640円/月 +580円/月 +200円~500円/月 2420円~/月
    7GBプラン 2,300円/月 +580円/月 +200円~500円/月 3080円~/月
    10GBプラン 2,640円円/月 +580円/月 +200円~500円/月  3420円~/月

     

    この2つのプランは、利用開始日を含む初月の月額基本利用料は無料となり、余った通信量は翌月末まで繰越可能です。

    (※ただし、初月に解約した場合には1ヶ月分の月額基本利用料を請求されます)

    音声通話に関しては、かけ放題などのプランはありませんが、LINE通話があればかけ放題プランは必要ないとの判断だと思います。LINE通話はどちらのプランも、【カウントフリー】に含まれていますので、速度制限を気にすることなく高速通信で通話をすることができます。

    注意点としては、音声通話SIMプランをご利用の場合、利用開始日から起算し、利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含みます。)に、サービスの解約又はMNP転出をする場合は9,800円(税抜き)の解約手数料が発生しますので、解約のタイミングに気を付けてください。

    申込み

     

    【LINEモバイル】の申し込みは、LINEモバイル または、LINEアカウントで【LINEモバイル】を友達登録すると、新規申し込みや、自分のマイページ、データ残量の確認、お問い合わせなどの項目が判りやすくでています。

    サポート体制は判りやすく、契約内容の確認も簡単です^^LINEモバイルはまさにMVNO初心者向けのサービスといえるでしょう。

    unnamed (39) unnamed (38)

    お申し込みに必要な情報

    unnamed (41)

    ほとんどのMVNOは契約する場合、クレジットカードが必須条件ですが、LINEモバイルもクレジットカードが必要になります。

    まだクレジットカードを持っていない人は、この機会に用意してみてはいかがでしょう^^

    【おすすめのクレジット】楽天カードは無職でも作れる!?!?!?!?

    その他のサービス

     

    他にも【LINEモバイル】の契約者はさまざまな特典を受けることができます。

    ①LINEの友達に、データをプレゼント

    家族だけではなく、友達にデータの容量をプレゼントすることができます。

    ②LINEの年齢認証ができる格安SIMは、LINEモバイルだけ。

    ついに公式でも発表してしまいましたね><LINEの年齢認証ができる格安SIMは、【LINEモバイルだけ】。年齢認証を必要としているかたは、MVNOの選択は迷うことなく、LINEモバイル一択でしょう。

    ③LINEで使えるポイントが貰える。

    月額料金の1%がLINEポイントとして毎月貯まります。貯まったポイントはLINEスタンプやLINE内コンテンツで利用可能です。

    LINEモバイルの最低料金は500円。つまり1ヵ月に5ポイントは確実に貯まり、10ヶ月後には50ポイントになりラインスタンプが1個だけ無料で手に入る計算です♪LINEモバイルを使って一番嬉しい特典は、このLINEポイントが貯まるサービスかもしれません(^O^)/

    ※ポイントを貰うには、LINEモバイル公式アカウント内で契約者連携が必要です。

     

    LINEモバイルの気になるところ

     

    さてさて、LINEモバイルの素敵なところも紹介してきましたが、もちろん気になる点がいくつかあります。

    まず・・・・・

    携帯端末セットで買う場合、機種代金の支払いが一括しかない!

    unnamed (40)

    初期費用部分にしっかり、機種代金は一括のみの支払い方法になっています。分割払いがないんです。LINEモバイルの機種代金は、最低13,800円~最高49,800円です。正直一括で払うのはきつい><どうして、分割払いもつけてくれなかったのか(泣)

    携帯端末セットを検討しているかたは、初期費用に機種代金が入り、高額になりますのでご注意ください。

     

    機種の容量が8G~16Gしかない。

    ええ、LINEモバイルで不満があるとするれば、機種のラインナップです。LINEモバイルが用意した機種は8種類。そのうちどれも携帯の容量が8G~16Gという少ない容量しかないんです。

    他のMVNOが用意している機種は32Gの容量もありますが、LINEモバイルの機種容量は16Gになります。音楽や動画をたくさんDLするヘビーユーザに16Gは容量少なすぎです><

     

    結論

     

    「スマートフォンユーザーの裾野を広げたい」とコメントがあったように、LIEMモバイルでは、ライトユーザー向けのサービスかと思います。LINEトークを使ってサポートを受けることができたり、簡単にサポートを受けられる環境が整っているため、これからMVNOを使ってみたいかた、またはスマホ初心者のかた、月々の携帯料金を下げたいかたなどに、ぴったりのサービスです。

    20,000契約限定で先行受付開始をしていますが、10月1日からも本格的に受付が開始されます。

    この機会にMVNOの世界へ飛び込んでみてはいかがでしょうか(^O^)/

     

    ではでは、本日はこのへんで。

    LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

    Pocket

    人気ブログランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です